鉄人×遊人

全国にその名が知られるような100年後も存在するグループを目指していきます。私はグループ各社を全国にその名が知られるような、社員が胸を張って働ける会社に発展させ、100年後も堂々と存在するようにしたいと考えています。そのために、人材育成、企業認知度の向上、社員満足度の向上を3つの柱に掲げて経営に取り組んでいます。経営者として私は最終ランナーではなく、次のランナーに引き継ぐ責務があるので、将来、各社の経営のバトンを渡すリーダー、幹部を育てていきます。ですから、当グループで頑張り、実績を挙げ、経営者としての資質を備えるまでに成長すれば、社長になることもできます。人にはそれぞれ個性や適性があり、それらを生かした成長の仕方があると思います。この考えに基づき、ラインに沿って昇進・昇格を目指すマネジメント職と、ものづくりのスペシャリストとしてスキルアップと昇進・昇格を目指す技術職の2コースを設定しました。これによって、働き方の選択肢ができ、自分でステップアップする道を選べるようになりました。このように自分を生かし、成長するフィールドは整っています。そんな当グループで、輝く未来を見据えてチャレンジし続ける若い方々の入社を心よりお待ちしています。